無関心な妻

| 未分類 |

離別の原因は色々とありますが、妻が子どもに対して無関心な場合に離別に進んでしまうこともあります。
子どもに対してあまりにも関心がなさすぎますと子供を不憫に思ってしまいます。
子供が小さなうちはPTAに参加したり、授業参観に参加したり色々と時間を割かなければいけない部分が出てくるのですが、感心がないためにこれらに参加しようとしないのです。
こうなると夫としてというより父親として妻が許せなくなり、離別へと進展してしまうのです。

 
元々妻がキャリアウーマンであり、今でもそれを続行している場合には家庭よりも仕事のほうを優先してしまうことがあります。
夫は自分がつらい思いをするのは我慢できても子どもに対して不憫な思いをさせるのは耐えられないことが多いのです。父親として子どもに対する愛情が妻との離別を決心させるのです。
子どもというものは夫婦2人で一緒に育てるものです。
それができなければ夫婦である意味がなくなってしまいます。
ですのでいくら仕事が大事でも家庭のこともちゃんと見るようにしてください。
これは家庭円満夫婦円満の秘訣となります。
家庭が円満にいけば仕事もうまくいくようになるのです。
どちらかを犠牲にするのはよくありません。